倒産速報一覧BANKRUPTCY NEWS 信用情報CREDIT RECORDS 国内企業調査DOMESTIC FIRM INQUIRY 海外企業調査OVERSEAS FIRM INQUIRY シンコーDBサービスSHINKO DB SERVICE 企業要覧 COMPANY SURVEY

GENERAL 倒産統計総合版

倒産統計総合版詳細

2021年12月14日

2021年11月 倒産統計総合版

 負債30億円以上の大型倒産はゴルフ場のみ2件が発生した。前年同月比では3件、前月比で1件とそれぞれ減少している。上場企業の倒産については2021年度に入ってから発生は認められない。
 高松グランドカントリー㈱は36ホールを有す、県内屈指のゴルフ場として人気を博していた。また、関ヶ原カントリークラブは岐阜県西濃地区における名門ゴルフクラブとして全国的に知名度が高かった。しかし、両ゴルフ場ともバブ崩壊後は業績ジリ貧に歯止めが掛からず、会員の高齢化による退会希望者が増加し、預託金の返還請求に頭を悩ませていた。そうした中、新型コロナウイルス感染拡大の影響で、業況の悪化が加速し、今後の預託金返還に応じるのは困難との判断から、今回の措置となった。
 全国の企業倒産は512件で、前年同月の571件を下回り(10.36%減)、6ヵ月連続で前年同月を下回った。11月の倒産としては1965年(昭和40年)以来、56年ぶりの低い水準となっている。
 コロナ関連倒産は171件と10月の159件と上回り、3ヶ月連続で月間最多を更新した。全体に占める構成比も9月以降は30%台に上昇している。また、今年1~11月までの累計では1524件。コロナ禍が直撃した飲食業や宿泊業は整理淘汰も進み、前年同月比で37%、50%とそれぞれ大きく減少、建設、製造業も減少したが、卸売、運輸などが増加した。
 負債額は940億円で前年同月の1021億円を7.8%減、前月の984億円を4.4%それぞれ下回った。11月としては1972年(昭和47年)以降で、1989年(平成元年、813億円)に次ぐ4番目の低い水準となった。引き続き1億円未満の倒産が370件で、約72.5%を占めているように、小規模・零細企業主体の推移が続いている。
 うち、関西地区の倒産件数は147件で、前年同月の168件から13%減少。前月比では117件から25%増となった。関西地区でも飲食・宿泊業の倒産は減少しているが、運輸業の倒産増加が続き、建材、繊維卸も前年同月を上回っている。負債額では10億円以上の倒産はなく、2ヵ月連続で100億円割れとなっている。
 コロナ新規感染者数が激減し、人流回復やリベンジ消費も期待され、目先的に倒産が急増する心配はないと見られる。しかし、業績回復の遅れで借入金返済に苦慮する企業や、体力の乏しい中小零細企業の息切れ倒産、諦め倒産も散発しており、引き続き目の離せない状況に変わりない。
大型倒産(負債30億円以上)
高松グランドカントリー㈱(香川、ゴルフ場、負債46億円、民事再生法申請)
(権利能力なき社団)(関ヶ原カントリークラブ、岐阜、負債40億円、民事再生法申請)

CONTACT
お問い合わせ

当サイト・弊社に関するお問い合わせ、また弊社サービスのご利⽤のお申し込みも下記よりお願い致します。

オンラインでのお問い合わせ

お問合せフォーム

お電話でお問い合わせ

受付時間:9:00〜17:15(⼟日祝除く)

大阪

06-6262-2468

東京

03-3661-1411

信⽤情報Web版
ご購読者様

Web版ご購読者様は下記よりログイン頂き、信⽤情報Web版をご覧ください。

大阪版はこちら
ご購読者マイページへ
東京版はこちら
ご購読者マイページへ

SHINKO DB SERVICE
シンコーDBサービス

シンコーDBサービスは繊維業界を中⼼とした企業データベースサービスです。

●必要なときに必要なものをリアルタイムに情報を取得できる。
●企業判断の確かな指標として利用できます。

利用する

COMPANY SURVAY
企業要覧

売上高Webサイト

●要覧ご購入のお客様

利用する